こんにちは!

札幌円山の【個室ダイエット専門パーソナルトレーニングジム】 シンギュラリティ サッポロのトレーナー佐々木です!!

このブログは、私の看護師・薬剤師両資格の経験や医学的文献、スポーツ学と栄養学の知識から失敗しないダイエットの情報をお伝えしていくブログです。

みなさまのダイエット成功に少しでも役立てていただけるような情報をお伝えしていきますので、どうぞご活用ください!

巷では、ダイエットに関するさまざまな情報がありますよね。

トレーニング方法や、入浴の仕方、睡眠の質など多岐にわたる情報があります。

その中でもみなさん気になるのが毎日の食事についてではないでしょうか?実際、ダイエットに関しての情報で一番多いのも、この食事についての情報だと思います。

今回は、当ジムが自信をもってお勧めするダイエット成功のための食事の頻度とその理由についてみなさまに情報を発信していきたいと思います。

それではどうぞよろしくお願いします。

野菜をすすめる理由とは?

なんとなく、ダイエットの時の食事管理には野菜が必要そうだな、と感じている方も多いと思います。

ですが、これまでの食事の習慣や内容が定まっていたり、そもそも野菜が好きでは無い場合、あたらしく野菜を食事に取り入れるのに、スムーズに行かない方も多いのでは無いでしょうか?

そもそも野菜を食べることのメリットを知らないと、なぜ野菜をたべなくてはならないのか理解できませんよね。

そこで、今回は野菜を食べることで得られるダイエットについてのメリットを皆様にお伝えしてきたいと思います。

それでは、本日もどうぞよろしくお願いします。

ダイエットに良い4つの理由

1)満腹感を得やすい

野菜の多くはかさが大きい=食べるときのボリュームが多いものです。加熱や蒸す、などの調理方法の違いによってかさが小さくなったりもしますが、えてして食べる際のボリュームは大きく、お腹にも溜まりやすい食材です。

ダイエットを成功させたいときの大事なポイントは暴飲暴食をさけることです。このポイントを達成するためには、低カロリーの野菜でお腹をいっぱいにしておき、炭水化物やお肉などの脂質が多い食材を食べすぎないようにする工夫がとっても大事です。なので、食事に先立ってまずは野菜をたくさん食べておくことで、お腹をいっぱいにし満腹中枢を刺激しましょう。

そうなることで、それ以降の食事を食べすぎないようなセーブがかかりますので、ダイエット成功がグッと近づき理想のSTYLEやコンディションを手に入れることにつながります!

2)むくみを予防改善してくれる

野菜の多くは成分にカリウム、という成分を含んでいます。

このカリウムは私たちの体内に広く分布している成分です。さまざまなはたらきがあるのですが、その中でも水分量の調節という働きが大事な働きの一つです。

体内で水分量を調節している栄養素は2つあり、それはナトリウムとカリウムです。

この2つのミネラルが互いにバランスをとって体内の水分の量を調整しています。食事の塩分由来のナトリウムを体外に排出するのがカリウムの役割です。なので、野菜からカリウムを摂取することで、余分なナトリウムを体外に排出し、適切な水分バランスを保つことができます。

むくみが起きてしまうと、トレーニングがうまくできなかったり、見た目も=スタイルも悪くなって見えてしまうのでダイエットのモチベーションが下がってしまいますよね。

食事の中に野菜もしっかりと取り入れてむくみを予防しダイエットを短期間で成功させましょう

3)食後の血糖の急上昇を予防できる

野菜には食物繊維が多く含まれています。この食物繊維には色々な作用がありますが、その中の一つに食後の血糖の急上昇を予防できるという効果があります。

食後の急激な血糖の上昇は、余分な体脂肪を蓄える原因になってしまいますのでぜひ避けたいものです。

お勧めの方法としては、食事の一番初めに野菜から食べ始めることです。胃や腸に野菜が取り込まれると、体が食物繊維を認識します。その結果、その後の食事では、野菜を食事の初めに食べなかった場合にくらべて、血糖の上昇が穏やかになることが報告されています。

せっかく、しっかりと管理した食事でも食べる順番一つでダイエットに大きく影響してきますので、野菜から食べ始めて血糖の急激な上昇を予防するように意識してみてくださいね!

4)便秘の予防・解消に効果が期待できる

ダイエットの天敵の一つに便秘があります。

便秘になってしまうと、体内の代謝は下がり毒素や老廃物が溜まった状態になってしまうためダイエットの効果が思うように出にくくなっていきます。

また、見た目=スタイルとしても下腹部がぽっこりと出るようになりモチベーションも下がっていきますよね。

ダイエット成功のためにはなるべく便秘にならないようにする取り組みが大事です。

野菜には食物繊維が多く含まれていますが、便秘解消や予防にとってもたいせつな栄養素になります。

腸管の中に食物繊維があることで、便のかさが増えます。また、腸管内への水分の引き込み量が増え便がスムーズに出やすくなります。

しっかりと野菜から食物繊維を取ることでダイエット成功につながりますのでぜひ、この機会に意識して取り入れるようにしてみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ダイエットの際に野菜を食べた方が良いのか、またどうして野菜をたべなければならないのかわからない。そんなダイエットを成功させたい方の中で、食事をどうしたらよいか迷っていた方の参考になればさいわいです。

お困りの際は、札幌円山のダイエット専門パーソナルジム シンギュラリティ サッポロが皆さんを全力でサポートさせていただきます!理想のSTYLEを叶えましょう!

札幌市円山のダイエット専門パーソナルジム シンギュラリティサッポロではオーナートレーナーが医療国家資格を保有しているため、健康的なダイエット成功をみなさまにお届けしたいと思っています。ぜひ、ダイエットで失敗したく無い・失敗しないダイエットをお求めの方はご検討くださいね。

今後もダイエットに役立つ情報を発信していきますのでどうぞよろしくお願いします。

シンギュラリティ サッポロ 代表

パーソナルトレーナー 

佐々木 慎太朗 (ささき しんたろう)

この記事を書いた人

ザ シンギュラリティ サッポロ

札幌市中央区円山公園の「ダイエット専門パーソナルジム」のトレーナーの佐々木です。「ダイエット成功率100%」お客様満足度100%」の両方の達成を真剣に目指しているジムです。
ブログでは、ダイエットに少しでも役立つ情報をお伝えしたいと思います。よろしくお願いします!